Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンジツハ、セイテンナリ ヌケガケPart.4

セール中で忙しいSD♀のピンチヒッターのSD♂です。
実は私も先週まで忙しくしておりましたが、週が変わってSD♀と入れ替わるようなパターンになってます。

今日は祝日ですが、休みを貰っていました。朝ワンコ達のお散歩に行ってSD♀を送り出した後、あまりのお天気の良さにじっとしていられなくなりドッグランに行って来ました。
三田の「ひょうごアニマルサークル」まで高速道路経由で1時間、ちょっとしたドライブですね。
先月、そのドッグランの訓練士さんから彼女のワンちゃんのフィギュアを御依頼いただいていたので、ようやく持って行けました
P1020804.jpg
新緑の候って感じです。

スポンサーサイト

Anniversary

4月21日、めでたく○○回目の結婚記念日を迎えた。
今年は土曜日だったのでお休みを取ることはできなかった。
その代わりといっては変だけど、珍しく月曜日に2人揃ってお休みをもらった。
と言っても、ごく普通のお休みの日の過ごし方と同じ。
しかもワンコ達のシャンプーの日でもあった…

毎年欠かさずやってきたことと言えば、夕食にケーキ&シャンペンを追加すること。
そして、何かしらAnniversaryなもの?を毎年増やしてきた。
高価なものもあったし、安価なものもある。私達にとって値段は二の次。
その一つ一つに色んなエピソードを盛り込み、それらを見るたびぼんやりとその年の出来事を思い出したりする。

今までの一番のAnniversaryと言えば、やっぱりOZ 
他の何ものにも代えることのできない生命ある特別な存在。
当のOZはそんなことお構いなしに足元で寝息を立てている。
20070425004620.jpg
例によってお誕生日なんかと同じようなディナータイムなのだ

その前にこれもね
20070425004951.jpg
大袈裟だと言わないでね いつもこんな出で立ちでシャンプーする。
バンダナに花粉症用のマスク、レインパンツにエプロン。
もひとつオマケ
20070425005228.jpg
 ドライングの時に額から汗、口や鼻にはOZ & Emmaの舞散った毛が容赦なく進入してくるのでいつもこんな格好でシャンプーする。
誰かが尋ねてきたら絶対引くかも…
私はその間、お部屋のお掃除に汗するのだ。

今年の結婚記念のお祝いでした。

バランス?

先週からSD♂は忙しさ3倍モードに入っている。早出居残りの残業々々の日々。
さぞお疲れと思いきや… いつもよりテンション上がってるよ~
ナチュラルハイならぬワーキングハイ状態。
平均睡眠時間4~5時間ってとこ。 それでもヤツはへばらないのだ。
身体の構造が一般人とは絶対違うと思う。
22日まではこの状態が続くそうだ。いったい何連勤するのかな?

そしてそれが終わると今度は私の番。 また連日の終夜勤務なのだ。
同時に2人がこうなると、ワンコ達には長い夜を強いることになる。
まあ、昼間良く寝てるみたいだから救われる。
たまに同時に遅くなることがあって、義母がこっそり覗いてくれたことがある。
「お昼から夜7時ごろまではずうっとと寝てるよ。私の顔を見たら飛び起きてオヤツ、オヤツの連呼よ」って。
まあ、今回は忙しいのが交互にあるので上手くバランスが取れている。

巷ではやれGW何連休とかちらほら言ってるみたいだけど、我が家は真逆の「GWはやれ何連勤だぁ~」ってハイになって叫んでる。
これもバランスなのか…?

ちなみに結婚記念日はSD♂のワーキングハイの終了前日だ。
今年はハーゲンダッツの練乳ストロベリーでお祝いだ(意味不明)

4月5日神戸、須磨浦公園でSD♂が撮ってきたSAKURA・LaLaLaをどうぞ
20070415002215.jpg

おまけにもう一枚、忙しくなる前にまったりしてたワンコ達
mattari.jpg

未明の大珍事

今朝…というか午前3時頃、家の外でニャンコのギィヤ~という泣き声と共にガシャンと大きな音。
それにつられたOZのBow Wow負けじとEmmaもBow Wow外からする声にしてはえらく近いなって気はしたけど、
達を寝かせてもう一度ベッドに戻った。

朝起きてびっくり 我が家の玄関(2階の玄関ね)のポーチにニャンコの毛と血と…どうりで近くに聞こえた訳だ
断りも無くなんで勝手に我が家の敷地内、しかも玄関のポーチで喧嘩するの
おまけにまでお土産に
おかげでとっても寝不足よ
節分ならぬ卯月お騒がせって呼ぶよ
1匹はだいたい想像がつく。たまに我が家の塀で日向ぼっこをしてる通称タマちゃん(なんとベタな呼び方…)
さてもう1匹(この子の毛と血とだったと思われる)はどこの子だろ
手負いのちゃんは大丈夫だったかな…と心配しつつも掃除が大変だったのは言うまでもない。

エイプリルフール未明の珍事だった…それにしても眠い

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。