Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精の世界へ

今日、サロンへ行くのに予定より早く着きすぎたため車に乗ったまま辺りを散策。
すぐ近くに加古川総合文化センターを発見。
地元紙の1面で『永田 萠の世界』画業30周年記念イベントとしてギャラリーでの原画展示会を開催中であることは知っていた。
昨日、その新聞を見ながら近いうちに行ってみようかと2人で話していた。
まさかこんな偶然に開催場所が見つかるとは
彼女の隠れファンである私、サロンの帰りに行ったのは言うまでもない。
永田 萠さんと言えば妖精。 
20070823001833.jpg

またしても衝動買いをしてしまった…

スポンサーサイト

あ~夏休み

巷はお盆休みも終わり、うだるような残暑の日常に戻りつつある。
世間一般とは真逆な生活パターンを送っているのは周知の通り。

ちょっとお掃除がてら気分転換を図るべくこんなことを
以前からリビングのコンポの音がイマイチ寂しいと思っていた。
ミニコンポなので、ズシズシ響く重低音が無くシャカシャカと軽い乗りだった。
SD♂が結婚当初のお蔵入りさせたコンポ(当時はこれが主流だったのだ)のスピーカーを何とか再生できないものかと考えた結果がこれ。
20070821232350.jpg
昔のコンポって大きかったのね…
Technicsってエンブレムが 今のPanasonicのことね。
このTechnicsのスピーカー、大きいだけあって音もなかなかヘビー
これだ私が求めていた重低音だ
気分が良くなり、更に気分転換のためちょっとお買い物。

20070821233134.jpg
 2階のエントランスにワンコ達のリードフックを
それと器があまりにも可愛かったので衝動買いした観葉植物。
キッチンに何気なく置いておくと癒される
20070821235444.jpg



そしてお友達のblog でも紹介されていた脳内メーカーなるものに恐る恐るチャレンジ。
20070821234208.jpg
ちなみに本名でやってみた結果だ。
何とも的を得た的確な私の脳内である。名は心をも表すのか…
まさに私の考えているのはこの通り。


さて、我が家の爆弾娘Emmaの脳内はというと…
20070822235330.jpg

なんとも笑える結果になってしまった
とは、間違いなく食欲だろう。
なんてあるのかなぁ? あるとすれば次の(私は悪戯と解釈)と天使の狭間で悩んでいるとか?
Emma、貴女の脳内にはは無いの?
ママの脳内はあなた達への愛でいっぱいなんだよ

妙に感心して私の短い短い夏休みは終わったのだった。


夏だOHANAだ琉球だ!

8月9日木曜日、ちょっと早起きしてワンコとドッグランひょうごアニマルサークルへ
遅い出発だと気温が上がりすぎてワンコも人間も熱中症になってはいけないと…
今日のために先週からいそいそとアトリエ(格好つけてこう呼んでいる)に篭ってた。
先週は型紙を作ることに終始しておりSD♂用の袖が出来ていただけ。
水曜日の午後から本格的に作り始め真夜中になっても作業は続き、
当日の早朝ようやく全員のALOHAが完成
20070811012433.jpg
(お尻に火が着かないと気合が入らない私、前日の午後から開始と言うのは所詮無理があるのだ。 結局睡眠時間を削って残りはボタンだけというところまで私的に頑張ってみた訳です。)
SD♂と私の、そしてワンコ達のも。さすがに皆同じ色柄っていうのは抵抗があるのでビミョウに色合いを変えて  ワンコ達のが一番苦労したかな?
20070811011210.jpg
 滅多にカメラ目線をくれないOZの貴重な1枚。   Emmaは相変わらずのほほん系
11時半を過ぎるとさすがに気温も上がり35℃ぐらいはあったと思われる。
それでもSD♂とワンコ達はヘバることなく元気に走り回る。
最初にヘバったのはもしかして私
momdadoe.jpg
   どうです?家族でALOHAって変ですか?
木陰で一休みしたあとカフェまで戻ってランチタイム
lunch.jpg
 今日の日替わりランチはポークチャップとっても美味しかった
午後から更に気温が上がる勢いなので早めの切り上げ。
例によってワンコ達は私の膝を暖めてくれる。
20070811004706.jpg
 イェ~イ暑いぜ
毎回のことだけどこの光景をつくづく幸せに思う。OHANAなひと時 (OHANA=ハワイ語で家族)
今日のBGMは夏らしく琉球的哀歌 暑い日に更に額から汗が噴出す沖縄的エレジー
またそれが心地良くもあるのだ

それぞれの明日

10数年ぶりに後輩に逢った。
それなりに年月を重ねてはいるが見た目は以前とちっとも変わってない。
家族と離れ独り暮らしをしているとか。
結婚はしてない。外見は可愛いし、性格も歪んではいない。(と思う)
減らず口をたたくところは昔のままではある(いや酷くなったかも?)
彼女の性格を知っている人であれば、さして気にならない程度だ。
チャンスが無かった訳でもなく、その気になればいつでも結婚できたはず。
詳しい話はあえて聞かなかったけれど、仕事は順調らしい。
それは外見からも想像がつく。シャキッとしていて昔のスタイルを維持している。

彼女は私よりひとつ年下。まあこの歳になれば同じだ。
一昨年、高校の同窓会があり久しぶりに出逢った友人達はそれぞれに今を生きていた。
早々と結婚したK君。子供に手がかかり楽しむどころではないといった表情をしつつ幸せそうなNさん。
失業中でも明るく振舞っていたO君
苦労をしたのが伺えるY君。シングルに戻ったTさん。悲喜交々である。
こう書いている私も他の友人にはどう映ったのだろう?
あえて聞くまい。比較しても意味のないことだと…

彼女に逢ったあと、そんなことをつい思い出してしまった。
そして彼女はシングルライフを謳歌している。

                                       by SD♂

北兵庫行脚

今日、2人揃ってお休みだったので先週からの計画通り兵庫県北部の
出石(いずし)に蕎麦を食べに行ってきた
shinkorou.jpg
まずは出石のシンボル、辰鼓楼(しんころう)の時計台をパチリ。
軽く街中を歩き蕎麦屋さんの開店を待った。

『わんこ蕎麦』ほど一皿は小さくないけど皿蕎麦と呼ばれ男性なら15皿、女性でも10皿はいける。
izushi-soba.jpg
ネギ、とろろ、ワサビ、玉子等の薬味を入れて漬け汁(つゆ)でいただく

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。