Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

大人の雪遊び

少し間が開いちゃったけどようやくSnow Paradiseに行けた。
27日は前日の予報通り大荒れだったため、行くのを見合わせ、
今日、満を持して4回目の雪遊び。
昨日とは打って変わってアオゾラなのだ。
道中のサービスエリアで霧氷も見ることができた。
P1040279.jpg
 朝の霧氷  ホントに綺麗だった



P1040282.jpg
アオゾラが広がるハチ北高原スキー場に到着

スポンサーサイト

食べ物ノ恨ミハラサデオクベキカ…

のっけからエコエコアザラクのようで申し訳ありません。

今日、独りお休みだった夫。 近所のスーパーに食材の買出しに
行った以外殆ど家から出ていなかったそうだ。
お昼もスーパーで調達してきた。 その中に大好物の鶏の唐揚げも。
陽光の射すリビングでのんびりランチタイム。
テーブルからちょっと離れた隙にその事件は勃発。
パックに入ってたはずの唐揚げ、ラップに穴が…
しかも一切れ足りない。 フロアには唐揚げの衣が3欠片。
その傍らにはご満悦のお嬢の姿。 こいつが犯人だ
美味しいお口をしてまだ次を狙っていたらしく、夫は懇々と説教をしたとか
無類の唐揚げ好きの夫、よほど悔しかったらしく
私が帰ってからもまだ、Emmaに向かって「パパの唐揚げ返せ~」って。
食べ物の恨みってホントに根が深いのね。 「Emmaのバカタレ」 まだ言ってるよ。
Emmaの手が届くところに置いたあなたがいけないのよ、んとに。
確か一昨日、自家製の唐揚げ食べたばっかりじゃなかったっけ 
「そんなに唐揚げばっか食べなくてもいいんじゃないの」と
私の説教にシュンタロウになる夫であった。
この勝負、引き分け

kuinige emma
 盗み食い直後のEmma、次なる獲物を見つけて目を光らせている
ウソウソ、ストロボのせいです。しかも私が帰ってから撮ったもの。


最近職場でのストレスが多く、やや疲れ気味の私であったけど
家に帰って、こんなバカバカしくものほほんとした家族に癒されるのであった。
しかも夕食が出来上がっていた 
さあ、明後日は久々のスノボだ弾けちゃおっと 

久々の新作

こんばんは、SD♂です。 粘土のワンちゃん、久々の新作です。
今回は我が家のOZ & Emmaを造ってみました。
人様のワンコフィギュアはご依頼がある度にお造りしていましたが
我が家のワンコとなると、以外に手が遠のきまして…
SD♀から「たまには家のも造ったら」というリクエストにお応えした訳で。
080222oz6emma figure2
 我が家のOZ & Emmaです



そして日付は遡りますが20日に職場の山ツアーに添乗してきました。
今月は大阪と奈良の県境にある金剛山でした。
私とガイドさん含め総勢28名の大所帯。
kongouzan peak
 お客さんと一緒に山頂で記念撮影
青空と雪のコントラストがとっても眩しかったです。

リメンバー80's

先月念願かなって入手したレコードプレーヤーをフル活用。
懐かしい80'sのRock&Popsを昨日MDに編集。
ずう~っとへばり付いてなきゃいけないのがアナログ故の悲しい性
曲間のブランクを自分で作らないとMDで再生する時に全てつながってしまうのだ。
でも、好きなことやってるときの2~3時間ってあっという間に過ぎて行っちゃう。

MD3枚分、約240分間へばり付いて今日のところは終了。
Mt.FujiMake Up
Higuchi-project team
浜田麻里(以上ヘビメタ系)
epo村下孝蔵等popsエトセトラ。 
最後にSD♂用に 「The Ventures Surfin' USA '78
あ~なんて幸せなひと時だろう

OZ 5歳♡

今日は我が家の長男坊OZの5回目のお誕生日
大病も無く無事に育ってくれたことに感謝
食事療法中だった尿結晶も随分と良くなってきている。
このまま維持できればいいね。
5歳にしてようやくロングヘアード・ダックスらしくコートが伸びてきた。
そのコートからTea treeの香りが漂っている。
シャンプーの後、3日間ぐらいはOZが動くたびにアロマセラピー。

ozs 5th birthday1
ちっちゃなケーキで祝杯
ozs 5th birthday2
お決まりの記念撮影
しまった…私がもう少し綺麗な格好すればよかった

雪の華のバレンタイン

昨日、滑りに行く予定だったけど前日の予報を見て不安と恐怖が交錯
結局、行く気満々の夫に懇願して中止に。
いつも走ってる県北部への有料道路が途中から雪のために通行止め。
しかも今冬最大の積雪という予報(予報通り一日で60cmも積もったらしい)
県内のスノーリゾートは軒並み160~200cmという稀に見る積雪量だ。
超ビビリンの私、吹雪で視界もままならぬ状況下で凍えながら滑るというのが
恐いし、辛すぎる。 贅沢だと思うけど…

ってな訳で昨日は、愛するワンコ達のために西奔東走
途中から沿岸地方も降雪に見舞われる。
晴れているのに雪華が舞う、不思議なお天気だった。でも綺麗だった。
こりゃ北部は猛吹雪だ、行かなくて正解だったと独りで納得。
運転している夫は心なしか残念そう。 ゴメンネ、マタ再来週イコウネ
(来週は2人のお休みがチグハグなので)



そして今日、北部のお天気は相変わらずマークのオンパレードだけど
時折晴れ間も覗く絶好のコンディション。 こんな日なら喜んで行くのに…
残念ながら今日はEmmaのトリミングの予約を入れていたので滑りには行けず。
朝一番でOZのシャンプーをして(夫がね)、午後一番でトリマーさんちへ。
約2時間の待ち時間、ランチタイムなのでchacoさんへ。
zakkoku gohan set
雑穀ご飯セットをオーダー ボリュームたっぷりでヘルシー。

しかも器が全て手作りの焼き物。 一度義母と一緒に来たいなって思う。
陶芸が趣味の義母はきっと食べることより器に興味が集中しそう。
オーナーさんと楽しくおしゃべりして、まったりした時間を過ごした(私は相槌を打っただけ)
お会計時にオーナーさんから夫へ。
happy baletine08
 今日はバレンタインDayだったのね。
身内以外からのチョコレートに夫は照れながらも「では、ご遠慮なく」と。
心憎い演出に私も嬉しかった chacoさんってどこまでもお洒落なんだなって。


んでEmmaのお迎え。またしても可愛さに負けボレロ風のフリースを買ってしまう。
emma triming080214
 このバカ親はいつまで続くのか…

性懲りも無く…

傍らに居る誰かさん、今日New Boardを衝動買い?してきた。
まったく、困ったものだ
Newといっても今シーズンモデルではなく、3年落ちとか。
でもまあ、新品には違いないわけで…
行きつけのチューンナップショップの社長に勧められたとかと苦しい言い訳。

正直なところ、アルペンボードは普通のお店ではなかなか手に入らない。
フリースタイル全盛の中、あえてアルペンボードにこだわるのは意地か
本人曰く「大人のスノーボードなのさっ」 う~んビミョーだ。
飛んだり跳ねたりするだけがフリースタイルじゃない。
ごく普通にゲレンデクルージングやってるだけだしなぁ…

というか私も夫も、アルペン&フリーの両刀遣いである。
どちらがメインかって言う違いだけ。

今日買ってきたボード、なんと私とおそろなのだ。
blast6053.jpg
 HOT BLAST 左:153cm 右:160cm

右の160cmが夫のNew Board 同じように見えるけど160cmのほうが断然硬い。
左の153cm、私にしてはやや長いんだけど(身長とあまり変わんない)短いサイズが
無かったためこのサイズになってしまった。(148cmぐらいが理想だけど、元々製造されていない)
来週はこれで滑る予定デス。 ヘルメット被ってさ 

山岳遭難に思うこと

先日、新聞やテレビで報道された山での遭難事故、雪崩事故。
誰も好き好んで事故に遭うはずが無い。
起こってしまった事は仕方が無い。
運良く救出された人達は、感謝の念を忘れずにいて頂きたい。
捜索にあたってくれた人達に、そして生きていることに。

バックカントリースキーやスノーボードが密かなブームではあるが
本当に皆が準備を万端にしているんだろうか…
ビーコンは? 登山計画書の提出は? 家族への連絡手段は?
天気図は見た? 山岳保険は?
雪山登山では上記のことは常識となってはいるが、それでも毎年事故は絶えない。
先日、我が夫も雪山登山から帰ってきたけど「無事下山した」との連絡が入るまで
気が気じゃなかった。 大袈裟なんていわないで、待っている人は皆同じだと思う。

幸い、夫達は荒天の場合は必ず引き返す。
天気図も高層天気図も毎日見ていた。
それでも事故に遭わないとは限らない…といつも言っている。
ゲレンデでスキー、スノボをやるときも同じだ。
吹雪で視界が悪くなった時、決して動かずに視界が確保されるまで待つようにしている。
ゲレンデでも遭難があるのだ。間違って反対に滑り降りたら最後、自力で登るか
麓まで降り助けを求めることになる。 
家族から捜索願が出たら他人様を巻き込んでの捜索に。
これには多大な費用がかかることを知っている人は少ない。

遭難した人達を非難する気は無い。 無事是幸い。
ただ、今度からゲレンデ内で滑るように心がけて欲しいものだ。
また、雪山に登る人達も荒天時等、勇気ある決断をお願いしたい。

私達自身の自戒の念を込めて。

該当の記事は見つかりませんでした。