Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

ここは病院ですのよ…

今日、OZ & Emmaの耳掃除に獣医さんに行った。
スタッフのMちゃんの愛犬Hirariが間もなく出産とのことでパンパンになった
お腹を見せてくれた。 乳頭がピンクに張り、出産が間近なことがわかる。
それをネタに先生と夫の会話ときたら…

先生:「揉んでみましたが、なかなか良い張り具合でしたよ。」
夫  :「明日、明後日って感じですか?」
ここまではごく普通の会話。
そこへHirariの妹分であるKanaがトコトコと。
何気に抱っこした夫、
:「う~ん、Kanaはまだまだ胡麻みたいだね~」
これで一気に全開モード突入
 :「先住犬のNamiなんか黒い乳首で…あ~だ、こ~だ」
: 「事情を知らない人が聞き耳を立ててたら、これ凄い会話ですよ、
                                      黒い乳首だのピンクの乳首だの」

Namiは黒ラブだから乳頭が黒いのは当たり前?だよね
そして、ここで先生の奥様も参戦
 :「ホントね~ビックリしますよ、確かに黒かったのよ」

この会話、待合室まで確実に届いていたはずだ。 
なんちゅう会話なのだ  横にいた私は独り赤面してしまった。
「ここは病院ですのよ…」 って言いながら話の輪に入りそびれた私であった。


P.S. 過去に夫と先生は女子大生のお話でとことん脱線した経歴の持ち主である。 

スポンサーサイト

Original Brand

いつか我が家だけのOriginal Brandを…と思ってた。
それがついに具現化し本日完成
PCで作るステッカー等は以前から夫の手製で作成してた。
昨年、プルアウト・ステッカー(切り抜きロゴ)を車用に作り、思いのほか好評だった。
今日完成したのはワッペンとキャップと織ネーム。



SD wappen
 刺繍ワッペン
SD Cap
刺繍キャップ (ベージュ、ブラック、ネイビーの3色)
ori-name.jpg
織ネーム(洋服の首に必ず付いてるタグ)
手製のバッグやワンコ服等に付けられるように多めに作った。

いわば、自己満足の塊のようなものだ。 他人様にとっては全く興味の無いものかもね
ワッペンやキャップは業者さんに依頼。
デザイン画を送って生地色や糸の色、イラストのサイズ等を思案しながら。
出来栄えは想像以上のものだった。 ほぼ図案通りだった

織ネームは完全オリジナルにすると異常な枚数と金額になるのでややコストダウンを図り
既成のリボンに文字入れだけを依頼。
08.3.19 letherfabricbag
一昨日作ったバッグに早速縫い付けてみました(見える?)

こんなのなら我が家も作ってみたいと思われた際には、ご一報ください。
信頼できる業者さんをご紹介します。


08シーズン ラストラン

SD♂です。 実家に帰ってるSD♀のピンチヒッターです。

先週の13日、今シーズンの私達の雪遊びに終わりを告げました。
もう1回ぐらいいけるかなって思ってましたが、5日以来まとまった雪も無く
雪質はシャーベットに水を混ぜたような状態です。
これでは板も走らず、快適とは言い難いため13日で終了しました。
昨シーズン、1回しか行けなかった事を思えば今シーズンの7回は上出来です。


13日も良いお天気で気温も高く春の陽気でした。
08 hachibuse yama
 駐車場から見た鉢伏山
真っ青な空とはいきませんが、晴天です。朝の気温はすでに10℃超。
ウェアの下はロングTシャツ1枚でも汗ばむほど。
SD♀にお付き合いしてヘルメット着用なので頭の中が水虫になりそう
ゲレンデ下部で足慣らしをしましたが、板が走らないのですぐさま頂上直下へ移動。
080313panolama g
 鉢伏山頂1221m直下のパノラマゲレンデ
ここなら比較的雪が緩むのが遅く昼過ぎまでは楽しめました。
新た雪が降っておらず、3月初めに降った黄砂の影響でところどころ黄ばんだ雪になっていました。
毎年、黄砂が降ればシーズンは終わりというのが関西地方のスキー場の常。
雪に混じった黄砂は板を止めてしまうブレーキのようになります。
まあ、こんなに気温が高いと仕方ないですね。

緩んだ雪でも楽しいのは一緒。 最後だと思って思い切りはじけちゃいました。
お決まりのリフトの上でセルフショットも見納めです。
08 last 2shot
 楽しいのは本人達だけというのも自覚してますよ~
ランチの後、最後の雪遊びの日にSD♀から「今からレッスンタイムお願い」と…
急斜面を克服すべく、スイング&グライドでのショートターンの練習を。
「もうこれで終わりだよ、また来年にすれば」って言ってもやる気満々。
結構真剣にやってました。 ラスト1本でムービーに撮って確認。
「来シーズンになったら忘れてるかも…」と言いながら
今シーズン最後のひと滑りを終え車に戻り、08シーズン最後の余韻を楽しんでました。

08last run lynn
 なにやってんだか… 
08last run chin
あ~、疲れた~
家に帰り、今シーズン目一杯楽しませてくれたボードやブーツのお手入れをして
08シーズンが完了です。

1回ぐらいは雪の上でワンコ達を遊ばせたいなと思いつつ、また今シーズンも
実現できませんでした。 雪が降ればワンコより人間のほうが山を駆け回るといったSD家でした。
来年、一度ぐらいは実現したいな
                                          


一週遅れの…

先週の火曜日、恥ずかしながら○○回目のお誕生日を迎えました
でのお祝いは恒例行事になっているけど
今年は階下の儀父母からもお祝いのケーキをもらった
ホントに嬉しかった 
夫からは可愛いリストウォッチのプレゼント
Nixon Spree
歳をとるのは悲しいけど、プレゼントはいくつになっても嬉しい。
そんな私は悪い女


昨日の月曜日、たまたまお休みが一緒に取れたので滑りに行こうと思ったけど
一昨日の夜から朝にかけてだったのでスノボは木曜日に延期。
午前中は家でうだうだ。午後からちょいと車でランチ。
癒しの空間を提供してくれるChacoさんへ。
このChacoさん、3月7日でオープン1周年を迎えたそうだ。
今後、益々の発展を期待してますよ~ 
でも忙しくなっても私たちの顔は忘れないでネ

今日のランチは白いロールパンにサラダ、スープ、ヨーグルトのセット。
white roll set
ボリュームがありすぎて食べきれないよ~
んで、こんな素敵なカップ&ソーサーもあったので衝動買い。
sakura cup

そろそろサクラの季節、雪人の私達にとっては少し淋しいけどサクラは大好き。
人々の様々な春を彩り、見守ってきたサクラは今年もまた私達を幸せにしてくれることでしょう。
お友達のお宅にも見事なサクラが咲いたことだし

でも、もう少しだけ雪と戯れさせてね。




極上のアオゾラ

6日、先週に引き続き、またも青空の下、ハチ北高原へ5回目の雪遊び
こうなったら雪が無くなるまでとことん行くぞ
雪の状態は先週に比べて水分が多めの板が走らないパターン。
それでも楽しいことには変わりなく、程好い気温で適度に汗もかく。
080306start.jpg
今日もアルペン・ボードなのだ

blue sky
どこまでも青い空
気持ち良いことこの上ない。 まさに極上の気分。
私より1回多く滑っている夫の顔は既に雪焼けしている。
私は、あまり焼くとシミになるのでしっかりガードしてるもんね
kitakabe.jpg
 このスキー場の名物、北壁のコブ斜面。
ちなみに斜度は30°近くあり、上から見たらまさに壁。ちゃんと迂回コースがある。

該当の記事は見つかりませんでした。