Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

真夏の昼間の一頁

昨日24日は月一ドッグランの日 昨年は隔週ドッグランを敢行してたけど…
2人のお休みがなかなか合わず、この有様になっているわけです。
とはいっても、なんだかんだと月1回はお邪魔しているアニサ(ひょうごアニマルサークル)

日中は気温もどんどん上がるので朝涼しいうちにと思って10時40分に到着。
すでに30℃は超えていた模様 梅雨明け後の日差しは思いの他強い。
ただ、このアニサは日陰が多いので風が吹くと心地良い。
P1040869.jpg 
午前中なので地熱もさほど上がっていない。

夏休み中なので子供達の黄色い声が聞こえるかと思ったけど… 私達が一番乗りだったみたい。
そっかぁ…子供達は涼しいうちに夏休みの宿題を済ませるんだっけ

P1040879.jpg 
照りつける日差しと積乱雲?

ワンコ達も心得たもので、日陰から日陰へと駆け回る。
P1040875.jpg
P1040877.jpg
私のところから夫のところへ走ってはベタっと一休みの繰り返し。
私達も汗ビッショリ  この時期は1時間ぐらいが限界かな 人間もワンコ達も熱中症になっては困るし。
実際に熱中症になるワンコ達が多いと聞いた。 ワンコ達はとにかく走り回るから大丈夫だと思ったら
パタッと倒れることもあるので要注意なんだとか。 息が荒くなってきた頃が止め時かも。

てな訳で、Cafeに向かって山を下りてたらプレイグラウンドで遊ぶ柴とコーギーを発見。
私達の他にも来場者がいてちょっと安心。 (いつもいつも貸切ってのもね… 楽でいいんだけどちょっぴり寂しい)

本日のランチは夏らしく
P1040906.jpg
サラダ蕎麦 (冷やし中華の蕎麦版) スイカはオーナーさんの差し入れデス
最近Cafeにエアコンが付いたので汗ばんだ身体をクールダウンするのには最高。 冷たいお蕎麦も最高

P1040905.jpg
ワンコ達もまったり。 ベロ出してません
ランチ中にもう一組、シェパードを連れたご婦人が来場。 このシェパード君(男の子だと勝手に思ってる)いきなりプールにドボン。
それを見たEmma、「ワタシも入りたい~」と言わんばかりにプールに接近。
入っちゃえ~ との悪魔の囁き(わんまま)に、夫が「Emma、今日はやめて~」
後ろ髪引かれる思いでEmmaを説得?した夫、今日のところはこれにてお開きです。
帰り間際、コーギー君と戯れる夫。 とっても楽しそうだったコーギー君の姿が印象的だった。

P1040908.jpg
ワンパターンの車窓からの風景
帰り道、どこまでも青い空を眺めながら天使達の寝息を重くて暑い膝で感じた。
今度来るときは大きなタオルもってこようね 水着はいいや

スポンサーサイト

ニッポンノナツ

SD♂です。今日から5日間、SD♀はSaleで深夜帰宅です。
今日は、私の独り休みだったので県内の川へ鮎釣りに行って来ました。
鮎釣りと言うと中高年の趣味みたいですが、地元では老若問わず盛んです。
元々、私の母は千種川という鮎ではまあまあ有名な川の近くの出身。
子供の頃里帰りし従兄弟達とよく川で泳いだものです。 
祖父も鮎釣りはやっていたらしく、母方のDNAを受け継いでいるみたいです。

今日行ったのは揖保川という過去に35.3cmの大鮎(日本記録)を排した川です。
別に日本記録を狙って釣るわけではありませんョ。
今日は午後から風が強く釣り辛い一日でしたが、そこそこ楽しませてもらいました。
25cm(この時期ならかなり大きい部類)を筆頭に殆どが20cmを超えていました。
08.7.17at matsugase 
上のが本日の最長寸25cmと次に大きい24cm

いつも冷凍保存する容器に入りきりません。
鮎釣りをしたり見たりすると、日本の夏を感じます。
さらに
water melon08 
日本の夏といえばスイカ 昨日の食後のデザート(初物)

何の係わりも無いように見えますが、鮎はスイカの匂いがするといわれています。
別名香魚(こうぎょ)とも呼び、魚臭くないのです。
理由は石に着いた垢(珪藻類)を食むからだと言われています。
今日の鮎も、確かにスイカの匂いでした。
ニッポンノナツ、バンザイ なんと能天気なことか…

初ボルパピーに感動♡

昨日の記録的集中豪雨で今日の午前中の予定が飛んでしまった
朝一番の涼しいうちにアニサ(ドッグラン)に行ってランチしてと思ってたのに… ショックだ
差し入れの天然鮎(夫が先週釣ってきた)も用意してたのに…
朝から薄日は差していたものの昨日の豪雨でドッグラン内の状態はきっと最悪だろうと予想。
(確認はしてないけど、もしかしたらゴルフ場並みに物凄い水はけが良かったりして)

そんなこんなで出足払いを喰らった感じだったので朝からシャンプー&自宅トリミング
全ては夫のお仕事なんだけどね
午前中なので比較的涼しい状態の中でできるから夫も喜んでいた。
例によってOZはシャンプー&ドライイングで30分。(トリミングは耳の後ろをほんの少しだけ)
問題はEmma、この時期のシャンプー&ドライングは汗が滴り落ちながら格闘する夫が気の毒だ。
額から流れ落ちる汗が目に沁み、汗をかいた顔に舞い上がったEmma毛が張り付く。
マスクはしてるけどとっても辛そうだ。 「見てるぐらいなら手伝えよ」とも言わず黙々と。心の中で絶対言ってるはずだ… 

今日はオマケにトリミング付。 頭のてっぺん、耳の付け根と裏側、背中と盛り沢山。
一通りトリミングができたら私の出番と相成る。 シャンプーしてる間に掃除機をかける。
なんと見事な連係プレーではないか 
これを毎日こなすトリマーさんを心から尊敬する私と夫でありました。

emma shampoo3
 シャンプー直後のEmma                 ドライング終了

太っているように見えるEmmaも身体の線は実のところ細い。毛量の多さで大きく見えるだけなのだ。
これは夫のリクエストによる撮影。 ギャラリーとして遊び半分で撮ったのではない。 (キッパリ)



午後になり、ワンコ達にはお留守番をお願いして街に出た。 最近オープンした新すぅい~ペットショップに。
この辺のペットショップでは珍しくボルゾイのパピーが オープン広告に珍種のパピーと書いてあった。
珍種とはこれ如何に、私の周りではスタンダードよん コトブキ君でしょ、タンヤオ君でしょ… あれっ、2頭だけ

もう1頭、私の職場の近くで毎夜お散歩してる真っ白なボルは夫も帰りに見るらしい。
今日見たボルは、2ヵ月半のホワイト&レッドの男の子。 ボルパピ見るのはホントに初めてなので、超感動(古い言い方だな)
ホントは写メ撮りたかったけど、ルール違反なのでやめた。
店員さんが「抱っこしてみますか」って夫に言ったけど
「今日はやめときます。抱っこすると絶対連れて帰りたくなりますから…」と即答した夫。 ごもっともです


夏の彩り

我が家の正面玄関のデッキに義母が置いたハイビスカス。
haiviscus.jpg

今年の夏を彩るのにふさわしい花。
義父は庭の芝刈りを。3年間でしっかり根付いた高麗芝は更に刈り込めばゴルフの練習もできたりして
できるならベント芝で高速グリーンを作ってみたかったな…とは夫の弁。

太平洋高気圧の勢力が強く梅雨前線はずうっと北に押し上げられた状態。
梅雨明け間近かな…と思わせるような連日の暑さ。
さあ、一気に梅雨明け宣言といきましょうか ちと気が早いか…
熱帯夜の中、見る夢は

該当の記事は見つかりませんでした。