Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕岳 アルプスの女王は優しかった

8月27~28日、北アルプスデビューの奥様の希望で「燕岳」に行ってきました。
泊まってよかった山小屋No.1にも選ばれた燕山荘にお泊りです。
昨年、中央アルプス木曽駒ヶ岳でアルプスデビューを果たしたものの、ロープウェイで
2600mまで一気に上がった時とは違い、標高差1300mを自力で登る燕岳は不安でいっぱい。
いっぱいトレーニングしてきたから大丈夫だと言いながらのスタートでした。
P8271029 (640x452) (400x283)

中房温泉登山口からのスタート

スポンサーサイト

トレーニング in 高御位山

先週の16日と、今日23日の2週連続で超地元の高御位山(たかみくらやま)にトレーニング登山を敢行。
来週に迫った燕岳に少しでも不安を取り除こうと…いう奥様にお付き合い。
それと、私の新調したトレッキングブーツの馴らしもかねて。
KIMG0015.jpg
別に、ペアにした訳じゃありませんが… 二人の足の形がよく似てて必然的にこれになってしまいました。


真夏の氷ノ山 三の丸

8月7日、奥様の燕岳行きのトレーニングも兼ねて、真夏の氷ノ山三ノ丸に行ってきました。
自宅を出るころにはもうジリジリとが気温を上げていました。
ところが兵庫県と鳥取県の県境である新戸倉トンネルを抜けたら今にも泣きだしそうな空模様。

わかさ氷ノ山スキー場ゲレンデから登っていきます。
P8070931 (1024x768) (640x480) P8070938 (1024x768) (640x480) P8070941 (1024x768) (640x480)
スキー場の下から見て右手側のロマンスリフト左側を登り、さらにスキー場Topへと続くチャレンジリフト下を
登っていくのですが、37°の急斜面なので結構登り応えがあります。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。