FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

晴れ女健在!

今シーズン2回目の雪遊び。 予報はと決してよくない。
でもお休みがここしかないんだから予定通り行くことにした。
家を出るとき、既に曇天。何時が落ちてきてもおかしくない状況。
早く出て早く切り上げようということで、約2時間の道程を[神鍋高原めざしてemoji:v-448]

道中、事件発生(また事件) 播但有料道路のサービスエリア、自販機で
缶コーヒーを買おうと120円入れて、お好みのボタンを押したけど、待てど暮らせど出てない。
朝の時間、無人のSA故に連絡のしようがない。貴重な小銭だっただけに「勘弁してよ」って怒り心頭だったけど潔く諦めた。
まあ、120円ぐらいで人を呼ぶのもね~ 
こんな事いってるからお金が溜まらないのかな…

気を取り直して北上を続け神鍋高原到着。 山を見て「ありゃ…人が少ないよ」状態だった。
いつも行ってるハチ北高原と人気を二分していた神鍋高原。
不況・不況と叫ばれる中、ここもその波は押寄せているかのように人影もまばらだ。
ほんの10数年前まで平日でもリフト待ちがあるほどだったのに…
まあ、滑る人間から見れば空いてて思い通りのコース取りが出来るので嬉しいんだけど
華やかさが欲しい気もする。 10数年前のように…とは行かないまでも 
ゲレンデの華といわれたカラフルなウエアやギアはどこに行ったの
スキー場の経営も大変だと聞いているので、このままの状態が続きホントにスキー場が
無くなったら、とても悲しい。 
みなさん、ゲレンデに来て~ 
声を大にして言いたい。 


んで、空を見上げると… なんと薄日が差しているではないか
予報に反しての少しばかりのアオゾラが顔をのぞかせている。
きっと、あの120円損した代償ねと勝手に決めた。 晴れ女、今年も健在
up kannabe view
ほんの少しのアオゾラとまばらな人影(これでもたくさん写ってるほうです)

ゲレンデにカメラを向けていたら夫が、ご夫婦に声をかけられた。
「自衛隊入りませんか」ではない。
「アルパイン・ボードってどうやって乗ればいいんですか」って。
いろいろお話して、そのご夫婦は「では、頑張ってみます」と笑顔でリフトに。
snow scoot
ご主人がボード、奥様はスノースクート かっこいいね
人が少なくなったゲレンデでボードの大半はフリースタイル アルパインは稀少だ。
フリーでもアルパインでもスキーでもみんな同じウインタースポーツ、雪山にGo 
んでもってみんな Go for it

今日の夫のヘルメット こんなのです
fullface helmat
フルフェイスのレーシングヘルメット
これにミラーのゴーグルなのでダースベイダーみたいだ。 ちょっと怪しいよ~
お決まりの2ショットも
on the chair lift090121
ね、怪しいでしょ

日差しがあったのでこんな写真も撮れた
shadow.jpg
ゲレンデに落とした2人の影
人が少ないと嘆きながら、こんなことして雪を満喫してきた。
滑りはいつもの如く、最初からガンガン行って数分の水分補給をしてまたガンガン。
午前中だけで何本滑っただろうと思うほどの濃さだった。

ランチは行きつけのレストラン。 お客は私達だけ。 
マスターも来場者が少ない事を嘆いてた。 良いゲレンデなのにネ
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/127-5505a3e3
該当の記事は見つかりませんでした。