FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

花と嵐の白山

SD♂のトレッキングレポートです。
7月28~29日に石川県の白山に行ってきました。
梅雨明け後、晴天続きで2日間晴天の下、花を満喫する予定でしたが…

7/28朝 4:30に友人と待ち合わせしたスーパーマーケットの駐車場へ。
その後、もう一人の友人を迎えに高速道路のサービスエリアへ。
中国道、名神、北陸道を乗り継ぎ福井北ICで高速を降り地道を。
途中、九頭竜川沿いを走っていた際に過去に一度だけお泊りしたことがある釣り旅館を
発見し懐かしさが

11時前に白山の登山口がある別当出合駐車場に到着。
早めの昼食を済ませ、準備万端。
P1070141.jpg
70㍑のザックがほぼ満タン 夏らしくハーフパンツ姿で





P1070144.jpg
別当出合登山センター

ここで登山計画書を提出しいざ出発です。
P1070149.jpg
大きな吊橋を渡ります

ここからは本格的に登山道です。約20kgのザックがズッシリと肩に食い込みます。
P1070154.jpg
道標は綺麗で分かりやすく設置されています

P1070159.jpg
頂上は見えませんが雄大な山です

P1070185.jpg
青空と雲と立ち枯れの木  こんなのを見ると自然と笑顔になります

P1070160.jpg
シモツケソウがホントに綺麗でした

P1070193.jpg
白山と言えばやっぱりクロユリ

P1070201.jpg
いたるところに雪渓が残ってます

登山口からのんびり歩いて4時間半、ようやく本日の宿泊場所まで到着。
ここは南竜ヶ番場で標高は2070m程です。
P1070203.jpg
山小屋の右上部、雲に霞んでいるでいるのが白山最高地点です

友人2名は山小屋泊、私は天幕です。
P1070205.jpg
古いテントですが、なかなか快適でしたよ(なぜか過去形)

テントを張って軽めの夕食を作り友人2名もテントに遊びに来まして…
本日の歩きを労い、6時半に小屋に戻っていきました。
突然睡魔が襲ってきて(前日3時間ほどしか寝てません)7時には寝袋に包まっていました。 

午後10時頃でしょうか… バツバツとフライシートを叩く雨音で目が覚めました。
そしてテントそのものが揺れるほどの風。
今まで持ちこたえてくれたお天気が崩れてきました。
予想はしていましたが、いざ降ると超ブルーです

諦めてもう一眠り。午前2時に起床し雨の中テントの撤収にかかりました。
3時、撤収完了です。 友人を5:30に小屋まで迎えに行くので、それまでしばしの休息。
ご来光は通常4:45頃らしいですが雨のため拝めずです。

5:30お約束通り南竜山荘を出発し7時過ぎに室堂に到着。
雨は止むどころか勢いを増しています。おまけに強風まで…
ここで下山を決めるか、頂上までは何とか行くか、二人に聞くまでも無かったです。
もちろん頂上を目指すとの事。
白山最高地点の御前峰(ゴゼンガミネ)まで約40分、風速15mの強風と闘いながら
2702mの頂にタッチしました。
晴れていれば頂上付近のお池巡りもしたかったのですが、私の判断でそれは無しに。
来た道をまた戻り風速15m(後から確認した風速です)に耐えながらピストン完了。

帰りはエコーライン経由で下山しました。
この雨と強風(嵐とも言う)なので29日の写真は撮っていません。
午後1時半下山完了しました。

雨日を選んだ訳じゃありませんが、結果的に鍛錬の登山になってしまいました。
でもご一緒した友人2名はお花の豊富さに心から喜んでくれました。
まさに、花も嵐も踏み越えた白山登山でした。
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/183-32a77a4e
該当の記事は見つかりませんでした。