FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

大山~この上ない晴天に映える伯耆富士

高気圧に覆われ、この上ない晴天の下、鳥取県の伯耆富士と呼ばれる大山に行ってきました。

大山は見る方向によって、全く別の顔を持つ山です。
伯耆富士と呼ばれる由縁は、西側から見た山容を言います。
南側から見ると岩肌が荒々しく北アルプスの山を見ているようです。
北側から見ると急峻で男性的な姿を見せてくれます。
P9191322 (640x480) P9191249 (640x460)
西側からの大山     南側からの大山

今回は最もポピュラーな夏山登山道をピストンしました。
P9191253 (640x480) P9191258 (640x480) P9191260 (640x480) P9191263 (640x480)
最初からこんな階段が延々と…

最初から8合目を過ぎるまでずうっと階段、しかも段差も大きく登り応えがあります。
彼岸も近いというのに気温は高く思い切り汗もかきましたが、時折頬を打つ微風は秋の香りがします。
P9191266 (640x480) P9191277 (640x480)
大きなブナの木     秋の気配を感じますね

P9191293 (640x480) P9191282 (640x480) P9191289 (640x480)
結構登ってきました   6合目避難小屋     大山北壁はこんな急峻

P9191298 (640x480) P9191301 (640x480)  "P9191307
階段から木道へ     大山キャラボク      頂上まで木道です

P9191308 (640x480) P9191312 (640x480) (400x300) P9191313 (640x480)
山頂からの眺め1     山頂に到着      剣ヶ峰を望む

この日は平日だというのに、山頂では大勢の登山者で賑わっていました。
山頂からは弓ヶ浜、桝水高原が綺麗に見え、それらの気色を見ながらそれぞれにランチタイムを
過ごされていました。
山頂付近の昼頃の気温は18℃、とても過ごしやすい気温です。
P9191314 (640x480)
弓ヶ浜が見えます
同時に小学生の団体さん(赤い帽子の子供たち)が大勢山頂にいました。
学校登山のようです。 今年はこんな団体さんによく遭遇します。
ランチタイムと思っていましたが、この人数がいたのでは小屋に入ることはムリ。
なら、6合目避難小屋まで下りて食べようということですぐに下山を決定。

ところが、この小学生たちも下山してくるではありませんか…
結局、ランチ休憩もできずに下山してしまったのでした まあよくあることですから。
P9191317 (640x480) P9191320 (640x480)
まだまだ夏の日差し   もうすぐ下山です

下山後、かなりお腹が減っていたので靴を脱ぎ大山寺方面の旅館街へランチを食べに。
KIMG0019 (640x384)
大山蕎麦をいただきました

お腹も満たされ、着替えを済ませて車を出しました
米子道経由で2時間半で自宅まで。 大山がホントに身近に感じました。 

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/212-89b7f4b0
該当の記事は見つかりませんでした。