FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

大台ケ原 ~立枯れの木とアオゾラ

28日、奈良県吉野郡の大台ケ原に行ってきました。
大台ケ原は、日出ヶ岳(1695m)を最高峰とし1400~1600mのゆるやかな起伏が続く
台地で、日本有数の多雨地帯として知られています。

雨に煙る大台ケ原は幻想的で好きですが、やっぱり晴れた時も見てみたいものです。
というわけで、降水確率が0%の28日にお休みがピタリと一致し、今回の山行に。

我が家から高速道路家湯で約4時間半。 地道を走る距離が長かったです。
駐車場に到着したのが12:00 既に満車状態でした。
平日でもかなりの人が入っています。 
PA281510 (1024x768) (640x480) PA281522 (1024x768) (640x480)
ビジターセンター      登山口付近の紅葉
観光客も多く、登山道の整備が行き届いており軽装でも楽しめる100名山とあって
人気があるようです。

PA281524 (1024x768) (640x480) PA281525 (1024x768) (640x480) PA281528 (1024x768) (640x480) (320x240) (280x210)
命の水          緩やかな登山道

本当に整備の行き届いた歩きやすい登山道です。普段登山経験のない人でも
ここなら安心して訪れるのもわかります。
 

PA281530 (1024x768) (640x480) PA281535 (1024x768) (640x480)
大台ケ原らしくなってきました。この階段を登れば日出ヶ岳です。span>
PA281537 (1024x768) (640x480) PA281539 (1024x768) (640x480)
階段途中から見える正木嶺(峠) 階段脇に紅葉も

PA281542 (1024x768) (640x480) PA281543 (1024x768) (640x480) PA281548 (1024x768) (640x480)
日出ヶ岳の展望台   山頂に着きました    ウラジロモミの葉

殆ど雲が見えない澄み切ったアオゾラが印象的でした。
何度も言うようですが、こんなに晴れるのは珍しいんです。初めてきた奥様もご満悦。
山頂の展望台下で軽くランチとコーヒータイム

さてこれからが大台ケ原の魅力を満喫できるビューポイント

PA281562 (1024x768) (640x480) PA281571 (1024x768) (640x480) PA281574 (1024x768) (640x480)
トウヒの立枯れ  山肌全部がこの風景  トウヒ林
トウヒとはマツ科の針葉樹です。近い種のウラジロモミ(モミの木)もありました。
PA281580 (1024x768) (640x480) PA281590 (1024x768) (640x480) PA281591 (1024x768) (640x480) PA281592 (1024x768) (640x480)
牛石ヶ原      尾鷲ヶ辻付近の紅葉       大蛇嵓より見える絶景

ホントに良く晴れた一日でした。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/217-d9e305c8
該当の記事は見つかりませんでした。