FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

氷ノ山~紅葉ラストスパート

11月8日、氷ノ山を鳥取県側からの紅葉登山に行ってきました。
今回は素敵な2名様とご一緒させていただきました。
鳥取県側からなので、いつもの【響の森】にを停めてのスタートです。
仙谷登山口から仙谷分岐を経て山頂を目指し、下山は氷ノ越経由でキャンプ場へ降りるコースです。
一般に仙谷コースは中級者向きとなっています。 

PB081627 (640x480) PB081628 (640x480) PB081632 (640x480) PB081640 (640x480)
響の森から      林道の紅葉     仙谷登山口     
PB081641 (480x360) PB081646 (640x480) 

PB081648 (480x640) PB081651 (480x640) PB081654 (640x480)
最初の鎖?   なかなかの鎖場です  迫力あります  
PB081655 (640x480) PB081656 (640x480) PB081657 (640x480)
幾度の渡渉を終えると急な登りになります。 空が近くなってきたら稜線です、
仙谷の分岐に到着しました。 ここから山頂までは25分ほどです。
先日の雨の影響で結構ぬかるんでいます。 氷ノ山独特の黒い土が靴底にベッタリ。

PB081659 (640x480) PB081661 (640x480) PB081664 (640x480) (480x360) PB081665 (640x480)
甑岩(こしきいわ) 山頂小屋が見えてきました  山頂到着!  Coffeeタイム


ほぼ予定通りの時間に山頂に到着です。 風が強く体温を奪われるのでそそくさと避難小屋に。
お楽しみのランチは「ラザニア」にしました。 

避難小屋に入った時には貸切だったのですが、ランチの用意をしていると次から次へと登山者が。
40人の団体さんで、大段平から登ってこられたそうです。
それはそれは賑やかでした。 お漬物のおすそ分けまでいただいてしまいました。

ランチ、Coffeeタイムを終えて、さて下山です。
下山は仙谷分岐を氷ノ越方面に進みキャンプ場に下りるコースです。
PB081669 (640x480) (480x360) PB081672 (640x480) PB081673 (640x480) PB081675 (640x480)
順調に下ります   この景色が好きです    真新しい木道   氷ノ山遠景

この木道は先月の氷ノ山紅葉登山大会の為に敷かれたようです。
また、一部には階段も付けられていたり登山者が増えたことを象徴しています。
氷ノ越で休憩し、鳥取県側のキャンプ場に向かって下ります。
PB081682 (640x480) PB081687 (640x480) PB081689 (640x480) PB081692 (640x480)
ゴール付近の赤   綺麗な赤です    キャンプ場にも赤   ナナカマドの実


黄色やオレンジ、最後は真っ赤な色彩を楽しめ、しかも終始アオゾラの中での氷ノ山。
ご一緒してくださったお2人も、この日の為に鍛錬されてきたということでなかなかの健脚でした。
楽しい楽しい一日になりました。

下山後はもちろんです。 地元民ご用達の「ふれあいの湯」
シャンプー&リンスはご持参ください。ボディーソープで髪を洗う羽目になります
氷ノ山の紅葉もあと少しです。 来週には初冠雪も聞かれるかもしれません。


スポンサーサイト



3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.11.14 21:54 | | # [edit]
SaltyDog says..."Yamasakiさんへ"
コメントありがとうございます。
絶好の登山日和でした。
40名の団体さん、今回は顔見知りの人はいなかったです(笑)
賑やかで楽しかったですよ。

Mさん、元気にしていましたか?
彼女がうちにいてくれたら最強のお店になるんですけどね・・・
なかなか思うようにはいかないです。
2013.11.12 23:22 | URL | #- [edit]
YAMASAKI says...""
天気の中の紅葉綺麗ですね♪

今回は団体客の中に知り合いは居なかったのですか?(笑)

先日、三宮のMさんに逢いに行ってきました。
久しぶりにお会いできて、しかもBCの話で盛り上がり楽しい時間を過ごさせていただきました
(♡˙︶˙♡)
2013.11.11 23:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/218-77843a2a
該当の記事は見つかりませんでした。