FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

暁晴山~砥峰2013秋

11月21日、そろそろ最盛期であろうと思われる砥峰高原に行ってきました。
砥峰だけではさすがに物足りないと思ったので、その奥にある峰山高原の暁晴山へ。

PB211698 (640x480) PB211700 (640x480) PB211699 (768x1024) (480x640)


暁晴山(ぎょうせいざん)標高1077m、宍粟50名山にも選ばれています。
山頂に鉄塔が3個ほど見えるので、分かり易い山です。

車を走らせホテル・リラクシアまで行き、そこからのアクセスは…
ほぼ舗装路で、山登りというよりウォーキングに近いものでした

PB211702 (640x480) PB211707 (640x480)
野生の鹿と遭遇   ホテル近くのゲートから入ります

PB211712 (640x480) PB211716 (640x480) PB211717 (640x480)
鉄塔が見えるのが山頂   舗装路です…   アオゾラでした

標高1077mといっても1000m近いところからのスタートなので、のんびり行けます。
林道途中のゲートから中に入って、ひたすら舗装路を歩くのは意外と気持ち良いものです。
お天気も良かったので、汗ばむぐらいでした。

PB211718 (640x480) PB211720 (640x480) PB211721 (640x480) PB211724 (640x480)
林道途中のゲート   ここも舗装してます  凛と伸びる杉林  ススキの向こうに暁晴山

PB211725 (640x480) PB211727 (640x480) (480x360) (400x300) PB211729 (640x480)
分岐があります     一応登りです   山頂直下だけ未舗装でした

あっさりと山頂に着いてしまいました。 何故に宍粟50名山と思いましたが…
PB211737 (640x480) (280x210) PB211731 (640x480) PB211739 (640x480) PB211740 (640x480)
山頂到着      三角点      鉄塔とアオゾラ    氷ノ山が見えます

山頂からは360°の展望が拡がっていました。遮るものが何もないのでホントに良く見えます。
ホテルリラクシアから30分ほどのお手軽ハイキングコースです。
下山は山頂から5分の所からの「山笑う登山口」分岐側に降りてみました。
PB211743 (640x480) PB211747 (640x480) PB211753 (640x480)
    林の中を降りていきます      舗装路に合流

この登山道は、広いところから左に行くと砥峰方面、右に行くとリラクシア方面。
車をリラクシア近くの駐車場に止めていたので、そちらに戻りました。
PB211757 (640x480) PB211758 (1024x768) (640x480) 
夜鷹山    映画の撮影が行われた場所なのです

やっぱり物足りないので砥峰高原に戻ってもう一度散策をしてきました。
ススキの黄金郷は健在でした。 そろそろ終盤みたいですが、風にたなびくススキの穂がホントに黄金色の海のようでした。
PB211763 (640x480) PB211761 (1024x768) (640x480) PB211766 (640x480)
砥峰高原全景      交流庵で温かいお蕎麦をいただきました。

今回は手抜きでとのみね自然交流館にある交流庵でランチ。もっちりしたお蕎麦でした。
ここはこれから雪が降ります。 交流館は3月まで閉鎖になります。

雪が好きな人にとっては最高のスノーシューフィールドになります。 
スノーシーズンにもう一度行ってみようと思っています。



スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/220-31c6c901
該当の記事は見つかりませんでした。