FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の陽気に包まれた駒ノ尾山

3月28日、お天気も良く気温も高いので先週から予定していたリハビリ登山のため
兵庫県と岡山県の県境にある「駒の尾山」へ。

未だ右手のギプスは取れないものの、じっとしていては身体もなまってしまうので…
ただ、転倒して左手を折るようなことがあったら…The Endですね

道中、渋滞に巻き込まれスタートが10:45とかなり遅めになってしまいました。
P3282246.jpg P3282247.jpg P3282249 (250x188) (200x150)
登山口      

登山口は20~30㎝の残雪、進んでいくと陽当りの良い場所は全く雪が無かったり。
P3282252.jpg P3282254.jpg P3282257.jpg P3282258.jpg
木橋もこの通り   苔スポットはこんな感じ   アオゾラ   雪が無いところも

P3282260.jpg P3282261.jpg P3282265.jpg
陽当りが良い場所    後山方面    倒木が行く手を阻みます

倒木が登山道を塞いでいるところが3ヶ所、そこは雪が解けていなくて谷川に回り道をしました。
これが結構厄介で、時間をとられました。

スタート時間が遅かった場合、我が家では決まったルールがあります。
「12:30を超えて先には進まないルール」読んで字のごとくです。
下山時刻を15:30以前と決めているため、どんなにもう少しでも12:30になった時点で終了。
いつでも安全に陽のあるうちに下山するためです。 足前を考慮してのことです。
なので私が山友と行くときはこのルールは適用しません。

そうしてるうちに、その時間が来てしまいました。 1015m地点でした。
もう少しいけば大海里谷分岐 1200m付近だったのですが… ここで折り返しました。
P3282267 (1024x768) (640x480) P3282268.jpg P3282269.jpg P3282270.jpg
1015m地点    こんな落とし穴が     春の色です     下山完了

頂上までは行けなかったけど、それなりに楽しんできました。
ギプスが取れたらもう少し無理もできるんでしょうけど、手負い中なので

昨年の同時期よりは残雪が多いので、氷ノ山辺りはまだまだ雪山登山が楽しめそうですよ


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/235-c28f0c09
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。