FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国見山~テッペンカケタカ♪

6月17日、宍粟市山先町の県立国見の森から登る「国見山 465m」へ。
宍粟50名山、47番目の山です
当初、姫路市奥の伊勢山とどちらにしようか考えた挙句、標高が少し高い国見山へ。

麓の県立国見の森 交流館からはモノレールで山頂直下まで行けるとあって、子供連れでも
当然私たちは自分の足で登ります。 
P6172773 (640x480) P6172772 (640x480) P6172775 (640x480) P6172776 (640x480)
麓の交流館     クライミングウォール    登山道入口    整備された道

ハイキング道1号線は山頂まで3.5㎞、なだらかな斜面で道幅も広くのんびり歩けます。
舗装箇所もあって、危ないところは全くありません

P6172779 (1024x768) (640x480) P6172781 (640x480) P6172787 (640x480) P6172788 (640x480)
モノレール軌道    おニューの靴(赤)   滑滝      ミヤマカワトンボ

このモノレール軌道、最大傾斜が38°もあるそうです。 38°って上から見たら垂壁に見えます。
今回は新調したトレッキングブーツのソールの曲がりを確かめるのにちょうど良い登りでした。
仕事柄、靴は2~3年持てば御の字です

P6172792 (640x480) P6172799 (640x480) P6172801 (640x480) P6172805 (640x480)
堰があります     道標もしっかり    これを登りきったら   山頂到着

組木で作られた展望台は綺麗でした。 山頂からの景色もまあまあ。 少し曇ってたので…
眼下には山崎の街並み、清流 揖保川の流れも良く見えました。

P6172806 (640x480) (240x180) P6172810 (640x480) P6172811 (640x480)
           展望台の梁      山崎の街並み

山頂から10分程下ると、学習館・野外広場があります。そこで軽くランチ
原則火気厳禁なので、バーナー等は使えません。 コンビニおにぎりと抹茶ラテです。
ランチ中、「テッペンカケタカ テッペンカケタカ」とホトトギスのさえずりが…
ウツギの花とならんで夏の到来を告げるものですね。

P6172819 (640x480) P6172815 (640x480) P6172821 (640x480)
  学習館    こんなモニュメントが   モノレールが到着

観光客が2組ほどモノレールで。 このモノレール予約制だけど無料です。
麓から18分で山頂直下まで来られるそうです。 


P6172822 (640x480) P6172823 (640x480) P6172826 (640x480) P6172833 (640x480)
山頂まで戻り     ここを下ります    登山道らしく   モノレール軌道に合流

下山は一旦山頂まで戻り、ハイキング道2号線を下りますが、結構な勾配で楽しかったです。
やっぱり登山道はこうでなければ トレッキングブーツのグリップも確かめられました。

P6172836 (640x480) P6172839 (640x480)
急斜面をつづらに    下山完了

山頂からは45分ほどで下山完了です。 交流館に下山の報告を済ませたら、の割引券をいただいちゃいました。
宍粟市には数件のがあるので、ありがたいです。 職員の皆さんの笑顔も素敵でした。 
けっこう楽に登れるところなので、是非行ってみてください。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/244-20ec80d5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。