FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砥峰高原~2014エルドラド

PB203735 (1024x768) (640x480)

砥峰高原は、ほぼ毎年この時期に行っています。 今年もご多分に漏れず
最近では「軍師 官兵衛」、少し前なら「平清盛」」「ノルウェーの森」のロケ地として
ローカルではありますが有名になりました。 また女優の能年玲奈さんはこの町の出身とか

山に興味が無かった奥様、初めてここに連れてきたのが4年前。
それ以来、山に一緒に行くようになりました
そんな感謝を込めて、砥峰詣でともいいましょうか毎年ここには来ています。

PB203698 (1024x768) (640x480) PB203706 (1024x768) (640x480) PB203710 (1024x768) (640x480) PB203721 (1024x768) (640x480)
麓の紅葉が見事で  とのみね自然交流館   抜けるようなアオゾラと見慣れた光景

ややピークを過ぎた感のある高原は、来訪者が少なくてひっそりしていました。
以前に世間の休日に来たことがありますが、それはそれはすごい人で、観光バスまで
人がいない場所にを向けるのが難しい時もありました。

PB203725 (1024x768) (640x480) PB203730 (1024x768) (640x480) PB203756 (1024x768) (640x480) PB203761 (1024x768) (640x480)
穂の高さが低いかな          キラキラと輝く黄金色の海のようです

たいした登り下りがあるわけではないのですが、すごく癒される空間です。
陽の光を受けてキラキラとまるで海のように輝くエルドラド(黄金郷)です

PB203759 (1024x768) (640x480) PB203763 (1024x768) (640x479) PB203768 (1024x768) (640x480)
東屋でお茶タイム   クジラのような雲   何かの巣かな

東屋でコーヒーブレイク、お茶うけに私の地元名物「あん玉」 上品な、こしあんを生地で包み揚げたもの。
子供のころから夜店などイベント時に良く買ってもらったものです。
5個もあったので、たまたま東屋に休憩に来られた御3人様にご協力いただきました。
無理やりおススメしたようで、すみませんでした
それにしても極上のアオゾラです。 風も少なく寒さはあまり感じませんでした
ぐるりと回っても小1時間程、ライトなハイキングなのでどなたでもこの景色を楽しめます。

PB203767 (1024x768) (640x480) PB203771 (1024x768) (640x480) PB203773 (1024x768) (640x480) PB203775 (1024x768) (640x480)
  遊んでます     逆さ砥峰     ロケ地の看板も    お蕎麦で〆

出発点に戻り、とのみね自然交流館の中にある交流庵で温かいお蕎麦をいただきました。
砥峰高原もこれからのシーズンを迎えます。 
自然交流館は12月末から3月まで閉館しますが、スノーシューにはうってつけのフィールドです。
機会があれば、スノーシューを持って来たいなと思っていますが…

★砥峰高原から峰山高原に向かう路は20日の時点で工事中で通り抜けできません。
 峰山高原に向かうには神河町の麓から回る道がありますので、そこをご利用ください。
 














スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/258-5084eabe
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。