FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扁妙の滝の氷瀑ハイク

P1053878 (640x480)
1月5日、年末からの寒波襲来で氷瀑しているかな との期待を込めて
扁妙の滝(へんみょうのたき)に行ってきました。

扁妙の滝は笠形山(兵庫県神崎郡神崎町)の中腹にあり、落差65mの大滝です。
毎年1月下旬~2月中旬に氷点下の日が4日続けば氷瀑すると言われています。

今回、例年より早く寒波が来たため(しかも数日間)100%とは言えないものの…と
淡い期待を抱いていました。

結果から言いますと氷瀑は3割程で、前日は7割の氷瀑だったそうです  残念 
グリーンエコー笠形の職員さんが親切にスマホの写真を見せて説明してくださいました。

P1053843 (640x480) P1053851 (640x480) P1053847 (640x480)
管理事務所    出だしの雪はこれだけ   看板は随所に

グリーンエコー笠形の管理事務所前の駐車場にを停め、入村料を支払います。
車は普段もう少し上部のキャンプ場まで入れるのですが、工事中の為管理事務所より
上部は乗り入れできませんのでご注意を。  トイレも上部は閉鎖されています。

P1053855 (640x480) P1053858 (640x480) P1053860 (480x640)
キャンプ場からの分岐  少し雪が増えた  この橋を渡ると

P1053865 (480x640) P1053866 (640x480) P1053869 (300x225)
オウネン滝    さらに急な登り   この階段も急でした

P1053874 (1024x768) (640x480) P1053878 (640x480) P1053880 (640x480)
ここを過ぎれば    扁妙の滝    またまた急階段

何とか一部が氷瀑していました これで3割程度かと思います。
一日で随分と溶けてしまったようですが、一部でも凍っていれば満足です
今後、必ず寒波が来ると思いますのでそれまで我慢ですね

P1053884 (640x480) P1053886 (640x480) P1053888 (640x480)
笠形山への分岐    アオゾラです    ここは雪がありません

扁妙の滝を越え急な斜面を登りきると笠形山への分岐です。
今回はここで下山することにしました。 もう少し雪が降ったほうが楽しそうなので…

P1053890 (640x480) P1053891 (640x480) KIMG0038 (400x300) KIMG0039 (400x300)
キャンプ場に帰着    5㎝程でしょうか      超大盛のランチです

今回は持ってきたランチセットは食べずに管理事務所に戻り、レストランでランチをいただきました   
ここは「響きの湯」という温泉もあります。 温泉で温まり、ランチをいただくことも
ランチはあまりにもボリュームがありすぎてビックリでした。
間違いなく通常の1.5倍はあったと思います。 食いしん坊な人にはおススメです

1月下旬~2月中旬にもう一度来たいと思います。 








スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/266-668ebf39
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。