FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

ダルガ峰 アオゾラ・ラララ

P3274203.jpg

3月27日 性懲りもなくまたスノーハイクに行ってきました

行先は兵庫県の中北西部にあるちくさ高原ネイチャーランド(スキー場)の奥に位置する
ダルガ峰 1163m(だるがなる と読みます)
この日、まだスキー場は営業しており、ゲレンデの端っこをスキーヤー、ボーダーの邪魔にならないように登っていきます。
このスキー場、登山者はリフトに乗れないので自力で登るしかないのです

P3274140.jpg P3274144.jpg P3274146.jpg
準備完了    ゲレンデのさらに奥が山頂  ここからスタート

この日は朝から一つない、文字通り快晴です
それでも登り始めは標高900mの高原なので少しヒンヤリ

P3274161.jpg P3274172.jpg P3274174 氷ノ山方面 P3274149.jpg
    登って     眩しいね     氷ノ山方面    テンションMAX

登ると同時に どんどん暑くなります。 天気予報の温度予想は見事的中
50分程登ると、スキー場のリフトTOPに到着(かなりゆっくりペースです)

P3274179.jpg P3274181.jpg P3274183 後山
記念に一枚     リフトTOPです    後山、駒の尾方面

そこでスキーヤーに「どこまでいくんですか」と声をかけられました。
そのスキーヤーさん達は山スキーを履いていて、さっき登っているときに見えた人達でした。
しかもよ~く見ると、私の勤務するお店の常連さん
こんなピンスポットで、絶妙のタイミングというか… 世の中はホントに狭いです。
色々お話をして、私達は山頂へスキーヤーさん達はゲレンデへとそれぞれに。

P3274186.jpg P3274195 沖ノ山 P3274198.jpg P3274200.jpg
森の中を進み     沖ノ山     案内板があります     ここを登ると

P3274203.jpg P3274204.jpg P3274207.jpg P3274211.jpg
TOP画像はこれ   ダ? ダルガ峰山頂    山頂にて    ランチの用意


見渡す限り、白と青しかありません。 雪面からの照り返しも強く日焼けは必至
山頂の道標が雪に埋もれています。 おそらく120㎝はあろうかと…
今年は雪の多い年ですがここまで多いとは驚きです。
山頂直下に避難小屋があるのですが、このお天気なので太陽の下でまったり過ごしました。

P3274213 三室山・竹呂山 P3274216.jpg 
 三室山方面    出番を待つサクラ

のんびりランチの後、気持ち良く下山と行きましょう
リフトTOPまで戻ると北東方面に県下第2峰の三室山が見えます。
さらにゲレンデ端を下り、下山完了です。

今回、登りの途中から奥様にはアイゼンを装着してもらいました。
硬い雪の上に20㎝程の新雪が乗り、滑りやすかったためです。(私は山頂までツボ足でした)
スノーシューも持参しましたが、出番はありませんでした

いつも思うことですが、山で知り合いに出合えるのはホントに幸せなことだと思います。
感謝、感謝です
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/273-4e56270a
該当の記事は見つかりませんでした。