FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

極上のアオゾラ

6日、先週に引き続き、またも青空の下、ハチ北高原へ5回目の雪遊び
こうなったら雪が無くなるまでとことん行くぞ
雪の状態は先週に比べて水分が多めの板が走らないパターン。
それでも楽しいことには変わりなく、程好い気温で適度に汗もかく。
080306start.jpg
今日もアルペン・ボードなのだ

blue sky
どこまでも青い空
気持ち良いことこの上ない。 まさに極上の気分。
私より1回多く滑っている夫の顔は既に雪焼けしている。
私は、あまり焼くとシミになるのでしっかりガードしてるもんね
kitakabe.jpg
 このスキー場の名物、北壁のコブ斜面。
ちなみに斜度は30°近くあり、上から見たらまさに壁。ちゃんと迂回コースがある。

今日は比較的早い時間に山頂からリンクされているハチ高原に移動。
このスキー場は鉢伏山(はちぶせやま)山頂を基点に北側にハチ北スキー場、
南側にハチ高原スキー場の2つのスキー場がある。
同じリフトチケットでどちらも滑れるので楽しい
平日なのでリフト待ちなんて無いし、コースも思い通りに取れる。

空いているゲレンデの中でも更に人が少ないところでレッスンタイム。
元スノボ・イントラの夫にショートターンのノウハウを教えてもらった。
とは言っても、簡単に出来るものでもなくリズムだけを考えて滑る。

ムービーも撮ってもらった。(確認したけど、まあ、それなりに…)
このショートターン(ドリフトもカービングも含め)が思い通りに出来るようになれば
少々の急斜面でもアンコントローラブルにならないで済む。
まだまだ、発展途上のスノーボーダーなのだ。

頑張って練習したからお腹もペコペコだ。
どうしても焼きたてのPizzaが食べたくなり、ハチ高原駐車場近くの
カフェテリア【Si:z】(シーズ)で釜焼きPizzaをオーダー。
オーダーすると、その場で生地を練り石釜で焼いてくれる。
si-z cafe
 【Si:z】の店内          直径30cm以上はある(お皿からはみ出てるよ~) 
2人ならこのPizza1枚で十分 フライドチキンも忘れずに by夫
ランチの後、また山頂までリフトに乗っていつものショット
on the chair lift080306
ねっ、2人ともヘルメットでしょ
山頂からは一気に中腹まで滑り降りた。途中、私なりに厳しいコースがある。
コース幅が7mぐらいしかない急な斜面。レッスンの成果を試そうと思ったけど…
あえなく撃沈 横滑りで逃げた。 
う~ん…ここでのショートターンは至難の業だ。 また次回の課題だな…

debli.jpg
山頂へと続くリフト上から見えたデブリ(雪崩の跡)
小規模の雪崩だったみたいだけど、雪塊の直径は1mほど。 
こんなのまともに喰らったら即あの世行きだ。(助かる見込みはまず無いらしい) 
スキー場とはいえコース外で滑ることのリスクとはこういうことだって夫に教わった。

まあ、今日は色々とお勉強できて良かった。来週は狭い斜面の克服目指して
lynn shout
ほな、さいなら~


スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/73-8f309150
該当の記事は見つかりませんでした。