FC2ブログ

Sotoasobi Report~毎日がパラダイス

MENU

ワタシタチノGW Vol.2

どうもSD♂です。Vol.2は私がお届けします。
7、8日と2人とも連休をもらっておりまして7日はワンコ達とドッグラン。
そして8日、ワンコ達にはお留守番をお願いして2人で六甲高山植物園に行ってきました。
下界では見られない花や植物がここでは見ることができます。
開花時期がやや微妙でしたが、GW明けでも多くの人で賑わっていました。


私が一番見たかったのはミズバショウ。 
自生している尾瀬では5月末から6月にかけてが開花時期ですが気温と標高の関係で、
ここ六甲では4月中旬に見頃を迎えます。
mizubashou.jpg
 ミズバショウ 
少し遅かったんでしょうね、葉が大きく伸び花はほぼ終わりです。
かろうじて写真に収められたのがこれです。
yukimochisou.jpg
ユキモチソウ
不思議な形の花です。

kuroyuri.jpg
 クロユリ
これを見られたのはラッキーでしたね。 加賀の白山では有名な花です。山では7月頃見頃を迎えます。
gentiana acaulis
 ゲンチアナ・アコーリス
ヨーロッパの高山でしか見られない花です。 植物園ならではのお楽しみ。
5月中旬~6月になるとあの有名なエーデルワイスも咲くんです。
ここからは日本の高山でしか見られない花
chinguruma.jpg
 チングルマ
komakusa.jpg
 コマクサ
代表的な日本の高山植物です。何ともいえない可憐な花です。 
登山を始めた頃は若さ故、ただがむしゃらにピークを目指し、花にはほとんど興味がありませんでした。
ここ何年かは、周りの景色や綺麗な花にも目が向くようになりました。
基本的にSD♀は下界の花が好きです。私はといいますと、山の花や高山植物に興味がいきます。
仕事の関係上ある程度、知識も必要なわけでして…ハイ。
こうやって地道に花を覚えている次第です。

午後からは道続きのホール・オブ・ホールズ六甲に足を向けました。
080508for hall of halls way
 この木道を3分歩けば到着。
080508mokuba.jpg
 可愛い木馬がお出迎え
080508decap organ
 DECAP社の馬鹿でかい自動演奏装置
スタッフの方の丁寧な説明に耳を傾け、僅かながらオルゴールの音で癒しをもらいました。
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ozemma.blog88.fc2.com/tb.php/84-fee18a08
該当の記事は見つかりませんでした。